ワーケーションしてみたのでメモ

ustwoではコロナ禍で全社フルリモートになって以来、毎朝デザイナー全員でチェックインをやっています。そんな中、ホリデーシーズンに何人かがロンドン以外の場所からアクセスしてきていることがありました。その時はまぁ確かにどこにいたって仕事できるしなぁなんて思いながら、自分自身はそんな気分になれず夏休みすら取らなかったのだけれど、日本のうだるような暑さが去ったとたんにどこかに行きたくなって、私もワーケーション的なものをしてみることにしました。県内でしたが、週末家族との観光も兼ねて1週間ほど。思った事を、メモをしておきたいと思います。

仕事はできる。

日常に非日常を挟むことの価値。

いい天気だった

周りの目はちょっと気になる。

でも実際、これからワーケーションみたいな人が増えたらホテル側としてはどうなんだろう。シーズン以外で空いている時期なら歓迎なのかな。ちょっと業界の声も聞いてみたいところ。

新しい場所だと観光したくなる。

「サッとランチ」が難しい

3日目を過ぎたあたりから若干体が痛い

まとめ

おまけ:GoToキャンペーンについて

Digital product design lead @ustwo. Believes in UCD. Mindfulness padawan. Music, SciFi, Crime fiction addict.

Digital product design lead @ustwo. Believes in UCD. Mindfulness padawan. Music, SciFi, Crime fiction addict.